Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

☆キッチンのお片付け☆

キッチンの整理収納依頼

今回、お片付けにお邪魔させていただいたのは、日進市のI様のお宅。
お客様のお悩みは「キッチン」。

 ご要望 

・使いやすいキッチンにしたい!
・友人が来た時に、口でどこにあるか説明できるようにしたい!

 

キッチンの整理収納実践編

最初に、「片付ける」「整理」「収納」「整頓」の意味を理解していただき、いざお片付け!

第一歩は、引き出しの中のモノを全て出し、「いるモノ」「いらないモノ」に分けていきます。

お片付け前の引き出し

今回は、「自分だけでなく旦那様にも知っていてもらいたい」という意向で旦那様も参加してくださいました。
お二人で「使う?いる?」など、相談しながら整理されていました。

カトラリーの整理後

 

整理すると、持っているモノの多さに驚かれていました。
時間内に全てをお片付けすることはできませんでしたが、引き出しが一つ空っぽになりました!
整理すると、持っているモノの多さに驚かれていました。

 

お片付け後のお客様の声

日進市 I様

引っ越してからずーっと悩みの種だった台所。
ギュウギュウ詰めに詰まっていたところ、まさか空間が生まれるとは思っていなかったので、
余裕のある空間にドキドキします。
これをキープしながら、他も一カ所ずつ、片付け、整理収納していきます。

その後、どのようにお過ごしか伺ってみたところ…

日進市 I様

物に片が付いたお陰で、お菓子作りも楽になりました♪
日々食器を使いながら、主人と「ここまでは必要ないね」「この食器どうしようかね?」
と片を付ける心づもりもしながら過ごせています。 

というお声をいただく事ができました(*^^*)

片付ける、というと「元に戻す、キレイにする」という意味ととらえる方が多いと思いますが、
&Lifeの「片付ける」はモノとの片を付ける、ケリをつける、とも考えています。

捨てられない…と悩んでるモノがあれば、一度手に取ってモノと対話してみるのもいいと思います。

 

&Lifeで提唱しているお片付けの基本が分かれば、I様のように応用が出来、
キッチン以外の場所でも同じ方法でお家をお片付けできます。

家一軒をお片付けする場合は、それなりの費用が必要になりますが、
今回のようにポイントを絞ったお片付けであれば、
比較的リーズナブルにお片付け出来、お片付けの基本が覚えられます🌟

ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせくださいね(^^♪
>>> お問い合わせはこちら

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)